二階リビング

住宅の中で誰もが一番にリビングの居心地の良さを考えることと思います。家族みんなが寝る時間以外ずっとここで過ごすと言っても過言ではないだけに、どの空間よりも居心地が良く、快適性の高い空間を求めます。家族が長時間過ごすのみならず、お客様をお通しする空間でもあるのでオシャレさも高めたいものです。

そこで二階にリビングを設ける家庭も少なくありません。二階にリビングを設けるメリットは、日当たりがよくなることです。
明るく開放感溢れる空間が広がりやすくなるのです。そしてプライベートな空間が広がりやすくもなります。一階にリビングを設けた場合、窓を開けると隣の家の窓がありプライバシーの確保が難しかったり、近隣住民の視線や通行人の視線が気になり、カーテンを開け放ち開放感溢れる空間を手に入れようと思っても難しいことも多いです。

二階にリビングを設けることでこれらの視線をカットできます。お隣の窓の位置に配慮しながら窓の位置を決めることで、周りの視線を気にすることなく、カーテンを開け放ち開放感溢れるリビングが広がりやすくなるのです。窓からの眺めも良くなりリラックス度も高まります。一階リビングだと窓からの眺めは、隣の家というケースが多いだけに眺望を楽しめる住まいは嬉しい点です。

そして、天井を高くしたり、屋根に合わせて勾配天井にしたりと天井高の自由さが高いのも大きな魅力です。天井が高くなることでリビングの開放感が一層増すだけにオシャレで広々とした空間が広がりやすくもなるのです。リビングはどこの空間よりも大事に空間造りを行いたいものです。

This entry was posted on 火曜日, 10月 10th, 2017 at 2:49 PM and is filed under 戸建て住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.